全栃木教職員組合  〒321−0138
 宇都宮市兵庫塚3丁目10−30
 TEL 028−653−0353 FAX 028−653−1579
 E-mail info@zenkyotcg.org
私たちは県内の公立学校で働く教職員で組織している全栃木教職員組合(全教栃木)です。全日本教職員組合(全教)に加盟しています。
 全栃木教職員組合の活動   民主的な教育を・「教職員評価」  ゆきとどいた教育を求めて  賃金や権利について
NEW全教栃木教育新聞 教員採用試験学習会  臨時非常勤教員問題  リンク
全国私立学校教職員組合連合 全国労働組合総連合 公務労組連絡会 栃木県労働組合総連合
全教共済       
教え子を再び戦場に送るな! 戦争法廃止!  教員免許更新制廃止!  教職員評価の賃金リンク反対!    
私たちの取り組みで実現したこと

臨時採用教職員の社会保険加入の継続 
2014年3月
小中学校は同一事務所管内の採用なら継続されます。県立学校は同一校で採用されることが条件です。この条件の撤廃を求めています
臨時採用教職員の年次有給休暇の繰り越しが認められます。2016年3月
教員採用試験の履歴書記入が簡素化されます。
2017年度採用試験から。 

他に実現した成果はこちら
 
 私たちが要求していること
修学旅行等の勤務の改善:勤務時間に見合った割振り変更。
臨時採用教員、採用試験合格者に対する自費による健康診断受診の廃止。
臨時採用教員の職名は教諭、給料は2級適用。

栃木でともに働く教職員のみなさん、全栃木教職員組合への加入を心から訴えます。

全栃木教職員組合への加入申し込みはこちらから
  
※スマートフォンを利用されている方は、右上E-mailアドレスを利用してください。件名に「組合加入」、本文にはお名前、勤務校、職名、電話番号をお書きください。

加入届用紙はこちら


新規採用者に送った呼びかけ文書はこちら

 
 戦争法の廃止を求める統一署名用紙はこちら


全日本教職員組合は教育運動誌『クレスコ』(月刊)を発行しています。この表紙は09年8月号のもので、佐野市立赤見中学校で撮影が行われました。『クレスコ』についてはこちら。 労働安全衛生体制を確立することが学校にも強く求められています。この制度を生かすためには教職員組合:職員団体の関与が不可欠です。あなたの学校ではこの制度が機能していますか?
あなたの学校に「衛生管理者」や「衛生推進者」の名前が掲示されていますか?「労働安全衛生規則」(厚生労働省令)で下のように義務づけられています。
第十二条の四  事業者は、安全衛生推進者等を選任したときは、当該安全衛生推進者等の氏名を作業場の見やすい箇所に掲示する等により関係労働者に周知させなければならない。
文部科学省も通知を出しています。労働安全衛生法等の一部を改正する法律等の施行について(抄)(平成18年4月3日付 初等中等教育企画課長等通知)